当社は、平成29年度 KISTEC((地独)神奈川県立産業技術総合研究所)「なるほど!体験出前教室】に参加しました。

この取り組みは、(地独)神奈川県立産業技術総合研究所
(KISTEC)の平成29年度研究者・技術者等学校派遣事業 「なるほど!出前体験教室」制度を活用し 当社のCSR活動の一環として実施致しました。


マイナス196℃の世界?
液体窒素の温度は、マイナス196℃。絶対零度がマイナス273℃なので
液体ヘリウムのマイナス269℃の次に極低温のガスです。


(地独)神奈川県立産業技術総合研究所

〜「なるほど!出前体験授業」〜

昨年の10月〜11月に、横浜市内の小中学校3校にお邪魔して、液体窒素を使って実際にいろいろな物を凍らせてみたり
凍らせたマシュマロのを食べたり、 オレンジジュースでシャーベットを作って試食してもらいました。
そしてメインは、液体窒素の入ったやかんの中に一気にお湯を注ぎ
教室内に雨雲を作り実際に雨を降らせてしまうという実験に、参加した子供たちは驚きと感動の体験授業となりました。